花山宇宙文化財団

2020年度 花山天文台 土日 一般公開のご案内

2020年度から、花山天文台では、土曜日、日曜日の昼の一般公開を始めます。  ちらし(pdf)


新型コロナウィルス感染拡大の状況を考慮して、公開開始を5月に変更しておりましたが、 現状、公開開始日は、未定です。


一般公開概要

公開時間: 10:30から16:00 (15:30受付終了)
公開施設と内容: 本館別館歴史館の自由見学
入場料金: 大人1,000円、小中高生 500円(小中学生は、保護者同伴必要)
申込不要

特別講演コース(土曜日) [一般公開入場者対象]

内容: 柴田一成 京都大学名誉教授(前天文台長)によるミニ講演と 太陽館見学
追加料金: 大人1,000円、小中高生 500円 (ほかに一般公開の入場料が必要です)
開始時間: (1) 10:40 (2) 12:30 (3) 14:00 所要時間: 1時間程度
定員: 各回 20名(定員に余裕がある場合、当日受付可)
事前申込必要(先着順) 現在、受付を中止しています。

京都大学4次元デジタル宇宙シアター(4D2U) 上映(日曜日) [一般公開入場者対象]

内容:国立天文台4D2Uプロジェクト提供の「Mitaka」や動画と、京大天文台独自の3D動画「Kyoto4D」により上映します。最先端の3次元シミュレーションデータや観測データを用いて、天体や宇宙の構造と進化を立体的で直感的に知ることができます。上映中は3Dメガネを着用します。
追加料金: 大人500円、小中高生 300円 (ほかに一般公開の入場料が必要です)
開始時間: (1) 11:30 (2) 13:30 (3) 14:30 所要時間: 30分程度
定員: 各回 20名
事前申込不要(先着順)
(特別講演コースを実施しない土曜日にも実施することがあります。)

休館日(予定)

5月16日(土)、5月17日(日)、6月21日(日)
花山天文台で昼に別のイベントが予定されている場合は、休館となります。
最新情報を直前にもご確認ください。
新型コロナウィルス感染拡大の状況を考慮しまして、公開開始を5月に変更致しました。

アクセス

京阪バス(最寄バス停:将軍塚青龍殿)やタクシーをご利用ください(自家用車の利用はできません)。
京阪バス時刻表
参考道路地図

お問合せ

E-mail: kengaku-kwasan(at)kwasan.kyoto-u.ac.jp
(at)を@に置き換えて、件名を「花山 土日公開」としてください。

注意事項

台内は、バリアフリー化されておりません。急な階段や段差があります。
敷地内は、砂利道です。歩きやすい靴や服装でお越しください。
建物内では、スリッパに履き替えていただきます。小学生の方には、なるべく、上履きをご持参ください。

主催

京都大学大学院理学研究科附属天文台

共催

一般財団法人 花山宇宙文化財団